プロのゲームクリエイターが、理想と現実を語る。(守秘義務厳守)

■■■ゲームは魂で作れ!■■■

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
出展者視点のTGS2013
一応twitterにもアドレスを貼ってたりするので、
こっちのブログもちょくちょく管理しないと
イカンなーという。



【TGS2013レポート】

>>続きを読む
関連記事
スポンサーサイト
| 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0
去年を振り返る
超久しぶりの更新になってしまった……。(汗)


新人ゲームクリエイター奮闘記的なつもりで
やろうとしてた当ブログ、
思いのほか大人の事情ってヤツに触れる機会が早く訪れて
こりゃ迂闊にブログ書けないぞ的な状態に。

特にリアルタイムだと即身バレするわな~って感じで
ちょっと時間をおく事に。











更新忘れてた。(会場戦慄)



そんなわけで、
待ってる人は多分いないだろうなと思いつつも
プロ1年目の初々しい経験などなどを
できる(覚えてる)範囲で書いていきましょい。



>>続きを読む
関連記事
| 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0
3.好き嫌いは決めているか
ひっさしぶりの更新。

誰か見てるんだろうかと考えたが誰も見てないだろう。
……と思ったら、カウンターが60回ってたゼ!
俺すら見に来ていなかったのに(笑)

ゲーム屋の真実。
PSPを複数本動かすと、ブログ更新に頭が回らない。
ずっとゲームのことばっかり考えていたのでした。

たしか前回ステマ対策どーしたらいいの的な話をするとか
予告してたので、その話します。
今回は割とライト寄りな人がターゲットになるかな。
>>続きを読む
関連記事
| | トラックバック:0 | コメント:0
自己紹介
FlyteCatとは何者なのか、について書きます。

……とは言ったものの、どこの誰かは言えません。

だって、ブログやってる人がいる会社になんて、
情報漏えいが怖くて開発頼めないでしょ、大人の思考ではさ。
いくら↑に『守秘義務厳守』ってちゃんと書いたってさ。
ってなわけで、
こんな夢持ったゲーム屋が日本のどっかにいるのか~程度に、
ユルふわっと読んでください。

で本題。



『ある天才小学生の考えたゲームを現実にする人』



が、俺です。
それを実現できるのが、この広い世の中に俺しかいないんスよ。
タイムスリップでもしない限り、普通の人には無理ネ。
なにせ、その天才小学生ってのが
幼き日の俺なのだからッ!!イタタタタ!!

違う!イタくない!!
子供の頃の夢が何一つ変わっていないだけだ!!

進路にゲーム業界を考えた人ならあると思うけど、
『ぼくのかんがえたさいきょうのゲーム』的な、
“書類選考にこういう企画書はやめろ”のテンプテートみたいな、
いわゆる妄想まみれのオリジナルゲームを考えてる奴。

そういう妄想まみれクンが、
ゲームを作るための技術知識やコミュ力で武装しまくって、
ついに業界に飛び込んだぜーってのが、俺なわけですよ。



'84年生まれです。(アドレスのgame84もここから由来)
乙女座、血液型はA型です。
栃木県の小山市の生まれです。
今は独身です。

得意科目は数学かなあ。
得意なスポーツは……だいたい何やってもそれなりにこなす系?

趣味はゲームで、遊ぶのと作るの両刀だったけど、
作るほうは仕事になったので趣味としては遊ぶほうだけですね。
あとお絵描きかな?
TRPGのサークルで絵師やってたこともあります。
ニコニコに実況動画(合法なもの)を上げてたこともある。
途中でやめてるから、仕事と並列でできるかな……などと画策中。

好きなゲームはRPGツクールとリトルビッグプラネット。
あと俺の原点、ファミコンのスーパーマリオブラザーズ。
逆に、リアルな殺し合いゲーにはそんなに興味ないかな~。

食べ物の好き嫌いはめちゃくちゃ多い偏食家。
というより、一人暮らし始めてから好きなもの“しか”食べなくなった。
食事のバランスを考えなくても超健康体です。心配不要。

あと、割とナルシストです。
イケメンだとよく言われるし自分でもそう思う。(キリッ)
鏡見てると10分くらい見とれてたりとか。

ま、思いつく限りだとこんなもんです。
ここまで全部読んで共感を抱いた方、
ようこそ、あなたは真の読者になれる権利をお持ちのようです。

随時追加予定。
                            FlyteCat =^._.^=
| | トラックバック:0 | コメント:0
2.物事は人間単位で!
これはゲームに限らず、全ジャンルにおいて言えること。

要は、物事を大きな枠でとらえて、そのままなのはダメよって話。
というより、最近これが目立ちすぎて危機感すら覚える……ヤバい。


例え話。
100年前、A国はB国にひどい目に合わされました。
なので、今でもA国民はB国民が嫌いです。
……いやいや待て待てA国民よ、
怨むのは“当時の”B国民であって“今の”B国民じゃないだろう!


例え話なのに妙にリアルだな……。(汗)

これは人間単位ではなく集団単位で見ちゃっているから起きるミス。
100年経って国民はみんな入れ替わっているのに、
歴史を学んでその知識だけで妄想しちゃって
国という枠で嫌いの感情を引き継いでしまった悲しい例ですな。
惑わされるな、そいつは入れ物だ。

ソーシャルゲームで悪徳な金儲けが横行しているからといって
ソーシャルゲームというジャンル全体を否定しちゃだめで、

それを良しとして判断している責任者がいる。
洋ゲーなんて全部……と、ひとつにまとめても、作る人によっては
出来は全然違ってくるハズ。(お国がらでセンスが似る事はあるけど。)

クソゲーを作ったからってその会社を嫌いにならないでほしい。
これは開発者……は悪くない場合が多いか。
金不足と開発期限が短いのが悪い。特に後者?
もっとじっくり作っていたいよ!

あと俺が書いた記事でゲーム業界人全体をこんなんだと考えちゃイカン!
俺は変人で特殊だッ!!!!



……と、最後のほうは置いといても、要は集団とは個の集まりで、
くくってある枠で好き嫌い決めちゃうのは早とちりよって話。
これが気を付けてないと意外とハマりやすいんだな。(特に2chまとめ系。)
全貌を把握できるまではニュートラルで良いんじゃないかな?
さすがに全部の現実を知れなんて……全世界の個人と話せなんて、
無茶なのだし。

少なくとも俺はこう考えている、
馬鹿正直に、これが正しいと信じてみる。



というわけで、今回はわりと落ちやすい情報の落とし穴の話。
そう言えば、最近ステマがブームだよね。
一応ゲームに(というより市場に)関係ある内容だし、
落とし穴ついでに、次回はコレの対処法について話しておきますか。

                            FlyteCat =^._.^=
関連記事
| | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム | 次のページ>>

プロフィール

N.Kbys@FlyteCat

Author:N.Kbys@FlyteCat

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター

合計アクセス数:
現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。