プロのゲームクリエイターが、理想と現実を語る。(守秘義務厳守)

■■■ゲームは魂で作れ!■■■

去年を振り返る | TOP | 自己紹介
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
3.好き嫌いは決めているか
ひっさしぶりの更新。

誰か見てるんだろうかと考えたが誰も見てないだろう。
……と思ったら、カウンターが60回ってたゼ!
俺すら見に来ていなかったのに(笑)

ゲーム屋の真実。
PSPを複数本動かすと、ブログ更新に頭が回らない。
ずっとゲームのことばっかり考えていたのでした。

たしか前回ステマ対策どーしたらいいの的な話をするとか
予告してたので、その話します。
今回は割とライト寄りな人がターゲットになるかな。
まずステマってなんだっけ?の復習。
ざっくり言うと、宣伝とわからないように宣伝すること。
閲覧数の多いブログの管理人が企業からお金をもらい、
その企業の商品に傾いた記事を作る……みたいな感じでしたね。
ステマブームは去ってるし、
閲覧数稼ぎとも思われないゆえ、むしろ遅くて良かったか?

で、結論から言うと、
『何にでも好き嫌いを決めておくこと』が対策になります。
自分の判断で物事を決める人に、ステマは完全無力なのです。

ステマはモノを売るためにやるので、
結局は買うor買わないってところが勝負ポイントですよ。
買うか買わないかを決めるのは、自分自身の好き嫌い。
好き嫌いは簡単に揺らぐものではありません。

例えば、ゲームの場合は公式HPの情報。
キャラクターの外見が好きとか、レトロなシステムが好きとか。
そういう些細なことで『好き』になっておけば、
それは確実な購買スイッチです。
逆に、嫌いな声優が使われているとか、
内容がグロイからパス!みたいのは、

『好き』があったら買う
『嫌い』があったら買わない

両方あったら……重み付けして判断してください。

まさに俺がこれで判断してます。
騙されてない人の大半もこうやって判断してます多分。
『好き』ポイントが複数あってもいいです。
むしろ『好き』ポイントは複数あってほしいです(笑)

コツは、純粋な情報だけを集めること。
他人は他人! 好き嫌いの基準がある人にとって、
こう割り切るのは容易なはずです。
だって見るところが明らかに違うんだもん!



というわけで、ステマ対策講座でした。
というか、俺の記事って好き嫌いのことばっかりなんですよね。
基本ゲームって趣味なので、
やっぱりお客さんの好き嫌いによるところがとても多いです。
最近、自分で物事を決めない人が多い気がします。
好き嫌いの判断まで他人任せ。
他人が嫌いというから嫌い、みたいな。

次回はそのへんのお話でもしましょうかね。
キーワードは『当たり前のように』です。
                            FlyteCat =^._.^=
| | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://game84.blog.fc2.com/tb.php/7-7fa91a45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

N.Kbys@FlyteCat

Author:N.Kbys@FlyteCat

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター

合計アクセス数:
現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。